株式会社 汐見製作所

株式会社 汐見製作所

company

企業情報

グループ概要・沿革

会社概要

会社名 株式会社 汐見製作所
代表者 見山 圭二
創 業 1965年1月
資本金 1,600万円
住 所

本社工場/
静岡県湖西市新居町新居2800

Google Maps

港町工場/
静岡県湖西市新居町新居528

Google Maps

従業員数 170名(役員3名、正社員男性84名、
女性52名、パート23名、実習生・派遣8名)2021年4月1日時点
事業内容 輸送用機器部品製造・販売
精密板金部品製造・販売
住宅用壁パネル製造・販売
主力商品 自動二輪・四輪車用 金属プレス
・溶接加工部品
売上高 2017年9月期 31.5億円
(グループ全体37.9億円)
2018年9月期 36.7億円
(グループ全体43.0億円)
2019年9月期 35.7億円
(グループ全体42.4億円)
関連会社 服部板金工業(有)
主要取引先
(敬称略・順不同)
スズキ株式会社 日立Astemo株式会社 国本工業株式会社 三菱重工業株式会社 株式会社ソミック石川 株式会社スズキビジネス 株式会社システムハウスR&C 豊田通商株式会社 アマノ株式会社 株式会社日本設計工業
国際認証 ISO 9001:2015年版(2017年6月1日)
認証機関:インターテック

沿革

  • 1965 新居町浜名に現会長見山行雄が、スズキ自動車を退社し創業
    従業員3名でのスタート、最初の月の売上は15万円だった
  • 1967事業拡張に伴い、現港町工場に工場移転
  • 1968スズキ㈱との取引スタート。個人より法人化し、(株)汐見製作所に改組
  • 1973事業拡張に伴い、溶接工場である第二工場開設
  • 1976事業拡張に伴い、プレス工場である三ケ日工場開設
  • 1980創業から15年で売上10億を突破
  • 1985売上15億円、従業員数も100名を超える
  • 1988事業拡張に伴い、試作板金工場を開設
  • 1989港町に本社事務所を開設
  • 1991 売上30億円を超える。
    それに伴い、第二工場と三ケ日工場を統合するため三ツ谷の新井工業団地に新工場を開設
  • 1995売上40億円を超える
  • 2001見山圭二入社、売上はバブル崩壊から平成不況により半減
  • 2004ISO9001の取得
  • 2005現在地に本社工場を移転(工場統合)
  • 2006現在地に本社事務所と第2工場を移転(工場統合化)
  • 2009リーマンショックを機に4輪の生産を中心とする
  • 2011東日本大震災からBCPに取り組む
  • 2012食品・工業用検査装置の開発・製作を業とする(株)新選技研を発足
  • 2014ICチップ開封装置メーカーである日本サイエンティフィック(株)と資本提携
  • 2016四輪シートフレームの試作メーカーである(有)服部板金工業と資本提携
  • 2018見山圭二が代表取締役社長に就任
  • 2019第二創業期として、中期経営計画を立てる
  • 2020技術開発部門を発足
  • 2021津波避難タワー建設 太陽光パネルの設置

組織図

横にスライドさせてご覧ください

OTHER CONTENTS