Skip to content

福利厚生

育児休業制度の実施

労働者(日々雇用される者を除く)を対象にした制度で、子が1歳に達するまでの間に取得することができます。ちなみに男女は問いません。

産後休業期間は含みませんので子が1歳に達する日(誕生日の前日)までの約10ヶ月の期間が該当します。

ただし、保育所に入所を希望し申込みをしているが入所できない場合や、子の養育を行っている配偶者がやむを得ない事情で養育が困難となった場合は1歳6か月まで延長できます。

介護休業制度の実施

労働者が、その要介護状態(負傷、疾病又は身体上若しくは精神上の障害により、(2週間以上の期間)にわたり常時介護を必要とする状態)にある対象家族を介護するためにする休業のことです。